楽天証券の手数料

楽天証券の口座開設ガイド

楽天証券の手数料は安いことで知られており、いちにち定額コースも選べて便利です。

楽天証券TOP > 手数料

楽天証券の手数料

楽天証券の手数料は、業界でも最低クラスの安さで知られています。

株式の現物取引の手数料は、ワンショットコースといちにち定額コースを選ぶことができます。

ワンショットコースとは、取引ごとに手数料を支払うシステムです。楽天証券は取引ごとの手数料も150円(税込)からと、他の証券会社に比べても安く設定してあります。

一回の取引が大きい方や、信用取引を中心に行う方は、ワンショットコースをご利用いただいたほうがお得です。

いちにち定額コースとは、取引回数に関わらず、一日の約定金額の合計で手数料が決まるコースです。小さい取引を何度も行いたい人におすすめです。

定額コースの場合、同じ銘柄の株式を一日で売り買いした際に、片道分の手数料が無料になるデイ割もあるので便利です。

ワンショットコースといちにち定額コースは、一月ごとに選択が可能で、月の最初の約定までは自由に変更することができます。その後も、ワンショットコースからいちにち定額コースへの変更に限り、いつでも可能です。

夜間取引や、オペレーターによる取引は手数料が別に設定されています。定額コースであっても、取引ごとに所定の手数料が必要になりますので、ご注意ください。

提携銀行からのリアルタイム入金サービスを利用すれば、楽天証券への振込み手数料が無料になります。もちろん口座開設料や口座管理料も無料です。

※下記金額はすべて税込価格になります。

ワンショットコース
現物取引手数料(手数料/1回)
約定代金 10万円まで 20万円まで 50万円まで 100万円まで 150万円まで 3,000万円まで 3,000万円超
手数料 150円 199円 293円 525円 628円 994円 1,050円
信用取引手数料(手数料/1回)
約定代金 30万円まで 30万円超
手数料 388円 388円
いちにち定額コース
現物・信用取引手数料(手数料/1日)
約定代金 50万円まで 100万円まで 200万円まで 300万円まで 以降、100万円増えるごとに1,080円追加
手数料 463円 926円 2,160円 3,240円

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 楽天証券の口座開設ガイド All Rights Reserved.